会員が作る触媒について

7-1 トイレや冷蔵庫の臭いを消す触媒(脱臭触媒)

こういうところで使用されています

脱臭触媒は、我々の普段の生活で使われている家電製品に組み込まれて使われています。例えば、冷蔵庫内のニオイやトレイの気になるニオイを除去または低減しています。また、室内の空気をきれいにするために空気清浄機、エアコン、クリーナー(掃除機)などにも使われ、タバコやペットからのニオイを減らすことに使われています。

触媒が必要な理由

冷蔵庫内には、食品から発生する悪臭物質であるメチルメルカプタン(腐敗臭)や硫化水素(腐卵臭)などがあり、それらを吸着・分解(反応)することで、無臭または低臭な物質にすることができ、交換頻度も少なく長期間使うことができます。

触媒の画像

【画像】7-1 トイレや冷蔵庫の臭いを消す触媒(脱臭触媒)

この触媒に関連する技術的コラムを見る

ページトップへ